ゆうなぎ タイ古式 ~Traditional Tai massage~ その2|大阪市中央区でリラクゼーションサロンなら、谷町六丁目駅から徒歩2分のゆうなぎへお越しください。

  • 0643047794

    営業時間 13:00 ~ 23:00 (最終受付21:00)
    定休日 不定休

  • Web予約
  • アクセス

ブログ

ゆうなぎ タイ古式 ~Traditional Tai massage~ その2

タイ古式

新年、あけましておめでとうございます。

ゆうなぎ は、1月5日より営業いたしております。
本年度もよろしくお願いいたします。

皆さま、お正月は楽しく過ごされましたでしょうか??
私も実家に里帰りいたしまして、沢山故郷のグルメを堪能してきました。
少しふっくら・・・してしまったかもしれません。

今日は、前回のタイ古式マッサージについての続きのお話をさせていただきますね。


まず、タイ古式マッサージにはどのような効果があるのでしょうか。

【タイ古式マッサージの効果】

老化防止作用
筋肉をほぐし、筋肉内に停滞している老廃物を排出し、凝りを取り去ります。
そして新しい酸素や栄養素を取り入れ、もともとあった柔軟性を取り戻し、柔軟性が増すことで、
筋肉を若返らせることができます。

リラックス作用
私たちの体は、交感神経と副交感神経という2つの自律神経によって支配されています。
交感神経が優位になると、体が緊張状態になり、筋肉の緊張、免疫力の低下、ホルモンバランスの崩れなどがみられます。
副交感神経が優位になると、交感神経の興奮が静まり、筋肉が緩み、免疫力が活性化されます。
ストレスなどで交感神経が優位になっている身体や脳に、マッサージによる心地よい刺激が伝わることで、
副交感神経が優位になり、精神的にも肉体的にもリラックスすることができます。

呼吸調整作用
体内では食べ物を消化吸収し、呼吸によって取り入れた酸素と化学反応を起こして燃焼させます。
そして酸化反応を続けて炭酸ガスと水になるまで燃焼し、エネルギーを得ています。
この時、例えば呼吸が浅かったりすることで酸素の摂取量が少なかったりすると、体内で不完全燃焼を起こし、乳酸、尿酸、硫酸などの酸化物質が生じます。
酸化物質が増えると体質が酸性化し、病気を受け付けやすい体になってしまします。
タイ古式マッサージは、ゆっくりとした動作や動きのストレッチを受けることで、意識しなくてもゆっくりとした呼吸になります。
深い呼吸で自動的に炭酸ガスがよく排出され、新しい酸素が取り込まれ、体質が酸性化するのを防いでくれます。

いかがでしたでしょうか?
お正月にのんびりしすぎて身体が重く感じている方や、寒さで身体がちぢこまって感じる方には、大変おすすめです!

今回はタイ古式マッサージにはどのような効果があるかのお話をさせていただきました。
次回は

『タイ古式マッサージを実際に受け続けるとどうなるか?』

などについて、お話していきたいと思います。

 

ページトップへ戻る